見えにくいマウスピース型矯正、銀座の矯正歯科なら銀座コア歯科矯正クリニックへ

医療法人メディア
銀座コア歯科矯正クリニック

 
03-5568-0002

より美しく
  より健やかに

銀座コア歯科矯正クリニック
書籍

抜かずに治す矯正治療について
詳しく知りたい方へ

メールして情報提供を受ける
 

ブログ

抜歯について

歯並び噛み合せが悪い方は矯正治療で抜歯が必要になることがあります。

しかし、歯は臓器です。
むやみやたらに、健康な歯臓器をとれば、ゆくゆくお身体に影響が出ます。

歯と臓器および経絡との相関

歯並び噛み合せが崩れた原因を理解すれば、最後方臼歯部であることがわかります。

抜かずに治す「歯並び」

故に、できるだけ原因である親知らずなどの最後方臼歯部を抜歯して矯正治療を行うことが最良の治療になります。

ドクターには、楽ですが、患者自身のお身体は、ゆくゆくなんらかの不調が出てきます。

歯科は全身を見ないし医科は歯を見ないので、お互い原因不明の病名を付けます。そこに歯から来る難病名も生まれることになります。

特に歯並び噛み合せが乱れると、顎関節がズレます。
そうすると顎関節頭は筋肉で頭蓋骨の蝶形骨の大翼に繋がっている為、蝶形骨が歪みその上にある脳下垂体の血流が不良となり、様々なホルモンが乱れます。
これが、うつ病や女性独特の病気に発症します。
ホルモンが乱れると心の病気が出ます。
更に血液の性状が乱れ、末端の臓器が反応して病気を発症するのです。
顎関節症は全身に波及するとても怖い病気です。

故に、抜歯部位は慎重に選ぶ必要があります。
親知らずの抜歯は、盲腸と同じで、なんら問題なければそのまま残しておくほうがいいです。
しかしながら盲腸炎などを起こす可能性がある場合は取りますね。これと同じように、親知らずが問題ならば早期に抜歯します。

ただし、矯正治療で利用するとより的確に治せることがあるので、抜歯してから来院されるよりは、先に拝診させて下さい。
親知らずの抜歯のタイミングを検査後に説明します。

まずは説明会を聴いてみましょう。人生の無駄にはならないと思います。

お会いできることを楽しみにしております。

  
     
        
  •    
      
    前へ
       
        
  •     
  •     
      
    次へ
           
   
 

Seminar

説明会を実施しています

当院では一般的に行われている矯正治療と考え方が違うため、
治療の方針や治療の流れなどを詳しく知っていただくために説明会を実施しています。
当日はスライドを使って分かりやすくご説明させていただきます。

開催日時:随時
会場:東京都銀座、愛知県刈谷市
所要時間:2時間ほど
定員:5-15名
費用:無料

以下よりお電話でお申し込みいただけます。

03-5568-0002

当院について

銀座コア歯科矯正クリニックは
40年の歴史と多くの症例実績を誇る矯正歯科
「医療法人メディア」が運営する矯正歯科です。


アクセス

銀座コア歯科矯正クリニック
〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目8-20 銀座コア8F
TEL:03-5568-0002
<地下鉄をご利用の方>
銀座線/日比谷線/丸の内線「銀座駅」A4出口
徒歩1分、
有楽町駅徒歩9分、
銀座一丁目駅徒歩8分、
東銀座駅徒歩4分

すぐに予約ができない方へ

矯正治療の本を情報提供実施中

初めての矯正治療では
やはりわからないことや不安がつきもの。
そこでまずは矯正治療について学びたい
という方向けに書籍を情報提供しています。
ご希望のご住所宛に郵送でお送りいたします。

メールして情報提供を受ける
 書籍