見えにくいマウスピース型矯正、銀座の矯正歯科なら銀座コア歯科矯正クリニックへ

医療法人メディア
銀座コア歯科矯正クリニック

 
03-5568-0002

より美しく
  より健やかに

銀座コア歯科矯正クリニック
書籍

抜かずに治す矯正治療について
詳しく知りたい方へ

メールして情報提供を受ける
 

ブログ

マウスピース矯正は、なぜ体調不良になるか?!

マウスピースで歯を動かすと見た目の歯並びは整いますが。
噛み合せ機能がより悪化します。

歯の噛み合せ機能とは、咀嚼機能だけではなく、発音、嚥下、呼吸、睡眠機能に加えて自律神経機能やホルモン代謝異常にも影響しています。
それらの機能が悪化、低下するのです。
歯並び噛み合せ機能は顎関節機能とそれなりに調和して働いています。これが崩れるのです。顎関節症です。
故に真綿で首を絞めていくようにじわじわと不調になるからです。
マウスピースでは、特に歯並び噛み合せの原因である下顎大臼歯の直立がされずにより大臼歯が前方傾斜されると。。
更に下顎前歯を前方に煽られていきます。
そこで下顎前歯を削合したり抜歯をすると下顎骨の位置が不安定になり顎機能の不調が起こります。顎関節症です。

歯並び噛み合せの治療は、下顎大臼歯をいかに直立させて治すかです。顎位が安定します。

マウスピース矯正だけでなく、ワイヤー矯正でも下顎大臼歯の直立は必要です。

下顎大臼歯を直立させると前歯も中に入っていきます。故に出っ歯や受け口、乱杭歯も改善方向にとなります。

噛み合せを考慮していない歯牙移動のマウスピースを入れると口腔機能障害の咀嚼発音嚥下呼吸睡眠自律神経機能障害やホルモン代謝異常が発生してとても危険です。故に、歯並びの改善は慎重に行動しましょう。

  
     
        
  •    
      
    前へ
       
        
  •     
  •     
      
    次へ
           
   
 

Seminar

説明会を実施しています

当院では一般的に行われている矯正治療と考え方が違うため、
治療の方針や治療の流れなどを詳しく知っていただくために説明会を実施しています。
当日はスライドを使って分かりやすくご説明させていただきます。

開催日時:随時
会場:東京都銀座、愛知県刈谷市
所要時間:2時間ほど
定員:5-15名
費用:無料

以下よりお電話でお申し込みいただけます。

03-5568-0002

当院について

銀座コア歯科矯正クリニックは
40年の歴史と多くの症例実績を誇る矯正歯科
「医療法人メディア」が運営する矯正歯科です。


アクセス

銀座コア歯科矯正クリニック
〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目8-20 銀座コア8F
TEL:03-5568-0002
<地下鉄をご利用の方>
銀座線/日比谷線/丸の内線「銀座駅」A4出口
徒歩1分、
有楽町駅徒歩9分、
銀座一丁目駅徒歩8分、
東銀座駅徒歩4分

すぐに予約ができない方へ

矯正治療の本を情報提供実施中

初めての矯正治療では
やはりわからないことや不安がつきもの。
そこでまずは矯正治療について学びたい
という方向けに書籍を情報提供しています。
ご希望のご住所宛に郵送でお送りいたします。

メールして情報提供を受ける
 書籍